複合機とその種類

複合機とはコピーやプリンターやスキャナーやファクス等の機能が一つに集まっている機器のことを言います。複合機は、さらにデジタル複合機やプリンター複合機やインクジェット複合機に分類されており、メーカーによって大型機から個人向けのものまで様々な機種があります。オフィス向けの大型機は基本機能にハイスピード化やネットワーク対応といったビジネスで扱うデータを効率よく処理できる機能を備えています。

さらに、小ロット印刷向けの大型機も各社から発売されています。スモールオフィス向け小型カラープリンターは、近年低価格化が進んでいるカラープリンターとスキャナー機能を持ったパーソナル複合機です。大型機と比べるとスピードは落ちますが、導入時のコストは比較的低いのが特徴です。耐久力も大型機と比べると低く、コピーチャージがない分インクの消費とコストが高くついてしまいます。小規模オフィス・家庭向けカラーインクジェットプリンターでは家庭向けの安価な製品となっています。メモリーカードやUSBメモリでデータのやり取りができデジカメで撮影した写真をそのまま印刷することもできます。サイズもコンパクトになっており非常に扱いやすい製品となっています。

Pocket

Published by